群馬県高崎市の心身障害者総合サービスセンター「ハーモニー高崎ケアセンター」の概要と、活動内容を公開中です。

ハーモニー高崎ケアセンターへのお問い合わせ

最近のハーモニー

最近のハーモニー

冬季に行われた陶芸教室を利用している方々の作品を紹介します。一コマです。
左の写真は、陶芸教室の生徒さんが完成作品の皿の上に《トビウオのお造り》を盛り付けた写真と、右の写真は、生徒の皆さんが作り上げた作品の数々です。
 

これから宜しくお願いします!

4月からお世話になっております看護師の海老澤暢子(のぶこ)と申します。3月までは総合病院の看護師として勤務していましたが、縁あってこちらで働かせていただくことになりました。暢子という名前は父がのびのび育つようにと名付けてくれました。のびのび育ちすぎてしまった面が多々あり、大雑把な性格ゆえにご迷惑をおかけすることも多いと思いますが、利用者様に学ばせていただきながら成長していきたいと思います。未熟者ですが宜しくお願いいたします。

(看護師 海老澤 暢子)


新任挨拶

4月より生活支援員としてお世話になっている介護福祉士の加藤です。先日、「見た目はベテラン」とのお言葉をいただきました。実は、他の分野の仕事をしていましたが、思い立って短大に通いこの春に卒業したばかりの新人です。
利用者様の事を第一に考え支援(サービス?)を行う職員の方々と、個性豊かな利用者様方の笑顔の絶えないハーモニーで働くことが出来て嬉しく思っています。不慣れなことが多くまだまだ緊張の毎日ですが、一日でも早く利用者様が安心して楽しくご利用いただける様に頑張ります。よろしくお願いいたします。

(介護福祉士 加藤 有紀)


感謝の気持ちでいっぱいです

皆様と出会って、まだ3年しか経っていませんが、この度、私自身の都合で退職させていただくことになりました。スタッフを含め利用者様、またご家族の皆様方に出会えたこと、また皆様が日々温かく迎えてくださり支えてくださったこと、そして皆様方を通じて様々な経験が出来たことに、心から感謝しています。どうもありがとうございました。
人生いろいろなことがあると思いますが、またいつか再会したときにお互い笑顔で出会えるよう、楽しい人生を送りましょう。
皆様のご健康と楽しい人生を心からお祈りしています。

(看護師 吉澤 由紀江)


お世話になりました

この度、高崎市心身障害者デイサービスセンターから、はんな・さわらび療育園への異動を命じられ、2016年3月24日をもちまして、デイでの業務は終了となりました。6年半という短い年月でしたが、その間、沢山の方々とのふれ合いが有りました。デイを利用される御利用者様は、話ができる方が割合多く、会話を楽しんでしていただける方が多々いらっしゃいます。デイで働かせていただいた日々は私にとって、言葉の大切さと共に、『言葉』が発するエネルギーの偉大さを、改めて実感する毎日でした。
日々の活動の中で、利用者様と本気で大笑いしたりして、人の暖かいぬくもりを、沢山いただきました。
新職場となります、はんな・さわらび療育園で、デイの皆様からいただいた『暖かいぬくもり』を、新しい利用者様に私もあげられたらと思っております。 大変お世話になり、ありがとうございました。

(介護福祉士 石山 典子)

ページトップへ