群馬県高崎市の心身障害者総合サービスセンター「ハーモニー高崎ケアセンター」の概要と、活動内容を公開中です。

ハーモニー高崎ケアセンターへのお問い合わせ

サービス内容のご案内

心身障害者デイサービスセンター

在宅介護を支援

在宅介護をしている場合、介護者の負担が大きく、心身の疲れや自由時間の確保が難しいなどの悩みが多くなっています。
また、介護者自身も仕事を持っている場合があり、介護と仕事の両立も大きな問題になっています。
本センターでは、このような介護者の負担軽減にも役立つ施設として利用されています。

利用にあたり

65歳未満の身体障害者手帳および療育手帳の所持者で、自立支援の支給申請を行い、区分判定結果により、利用の可否が決まります。
詳しくは、市役所障害福祉課で確認が必要です。なお、施設を見学してみたい、または利用してみたいという方は、先に電話でお尋ね下さい。

サービス内容

送迎サービス、入浴サービス、給食サービス、日常生活訓練、社会生活適応訓練、機能訓練、介護指導、健康相談などが受けられます。
送迎は、車椅子やストレッチャーも対応できる、リフトバスが用意してあります。

開館時間

月曜日~土曜日(午前8時30分~午後5時15分)
デイサービス時間(午前9時30分~午後4時00分)

休館日

日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

利用者

1日30人ほどの予定です。

費用

施設利用料1割負担ですが、所得に応じて3段階(低所得1・低所得2・課税世帯)に区分されます。

設備(1階)

デイサービスルーム
障害児者の症状に合わせた軽微な日常訓練動作、歩行訓練を行う。会話や生活マナー等の訓練を行う。更衣、排泄、おむつ交換を行う。
健康相談室
健康相談、健康チェック、症状観察、軽微な診療(脈拍、検温、血圧測定)、じょくそう処理を行う。
機械式浴室
ストレッチャー対応1台、車椅子対応1台を完備。
一般浴室
機械式浴室利用者以外の障害者入浴。
個人・指導浴室
障害児者と家族が共に入浴したり、家族に対して入浴指導を実施する。
事務室
心身障害者会館事務室
職員室
デイサービスセンター職員室
その他
トイレ、更衣室、休憩室等

設備(2階)

創作的作業訓練室
手芸、工作、絵画、書道、陶芸などの創作的作業を行う。
社会適応訓練室
社会復帰を目指して生活マナーを習得するための教室や、自立し社会参加するために必要な職業訓練を行う。
機能訓練室
訓練機器により、症状に応じたリハビリを行う。
食堂
車椅子対応。
浴室
機械式浴室利用者以外の障害児者入浴。
その他
トイレ、更衣室等
壁画
壁画
職員室
職員室
機械式浴室
機械式浴室
事務室
事務室
創作的作業訓練室
創作的作業訓練室
社会適応訓練室
社会適応訓練室
機能訓練室
機能訓練室
心身障害者会館

障害者の活動拠点

旧心身障害者会館は、昭和51年4月にオープンし、以後20年の歳月に伴う老朽化や機能面、設備面などでその目的を果たすことが困難となり、平成8年11月に解体されました。
その跡地にハーモニー高崎ケアセンターが建設され、3階部分が「心身障害者会館」として新たに生まれ変わりました。
心身障害者会館は、障害者の活動拠点でもあり、障害者団体の活動はもとより、障害者や介護者及び、ボランティアを対象に、各種教室、講演会なども開講し、参加者相互が相まって親睦を深めながら、趣味の向上を図っています。

開館時間

月曜日~金曜日(午前9時00分~午後9時00分)
土曜、日曜、祝日(午前9時00分~午後5時00分)

休館日

年末年始(12月29日~1月3日)

費用

無料

部屋

会議室、学習室、集会室(和室)、料理教室、団体室、点字室

設備

会議室
各種サークルの集会、会議、研修会などに利用されている。
学習室(1・2)
趣味、会議、工作、講演会などに利用されている。
集会室(和室)
書道、華道、茶道、詩吟、カラオケ等の趣味や会議、講習会などに利用されている。
料理教室
料理、パン作りなどを行う。
団体室
障害者団体の書類作成、保管及び事務を行う。
点字室
点字ボランティアが、点訳を行う。
録音室
朗読ボランティアが朗読収録を行う。
その他
図書コーナー、トイレ等
学習室
学習室
研修室
研修室
料理教室
料理教室
その他の施設

学童クラブハーモニー

養護学校等に通学する学童の保護者が、学童の帰宅時間に勤務等の都合上保護できない時間帯を、一時預かる制度です。
学童クラブハーモニー

みんなの家

保護者が疾病、その他の理由により一時的に介護することが困難な場合、保護者に代わって登録介護者が介護してくれる施設です。
みんなの家
ページトップへ